2014年4月4日金曜日

転職エージェント・転職サイト徹底比較!

ここでは、具体的な転職エージェント・転職サイトをご紹介したいと思います。

手に職をつけられる、IT業界や介護といった業界別の情報や、派遣に特化したサイトもあります。
皆さんの希望にあったものを、複数登録すると良いと思います。
登録は無料ですから、色々なところに登録してみてから、使いやすいものに絞ってみてもいいでしょう。

より良い転職活動をしていきましょうね^^





 転職エージェント徹底比較


1、キャリコネ―社員の口コミなどの内部告発あり!その情報量が魅力


求人情報だけでなく、転職や退職の関連記事も多く
それらの記事を見て、そういった悩みも解決できます。

会社を退職した社員による口コミ情報もあり、働いた時の自分をリアルにイメージできます。
給料や休日、労働環境など、転職者であれば絶対に気になる情報も多いです。
さらに、残業時間や福利厚生、企業の問題点も暴露されています。

こういったことは、面接でも聞きにくく、入ってみないとわからない部分であるため、社員による口コミの信頼度は高いです。


キャリコネ転職サービスに登録すると、自分が転職したい企業の面接試験を実際に受けた人の体験レポートが見ることが出来ます。主な掲載内容は以下のようなものになります。

 ・面接官にされた印象的な質問と、その質問への回答
 ・転職前と転職後の年収の変化
 ・応募理由、応募準備、面接プロセスやアドバイスなど

これらの情報を面接前に入手しておくことで、面接を有利に進めることができます。


もちろん、求人数も多く、転職エージェントの質も高く、安心です。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ転職サービス


2、マイナビ―年間200万人が利用する老舗転職サイト

35年もの間、圧倒的な数の企業採用課題を解決してきたマイナビ。
もはや説明不要の転職エージェントの大手です。非公開求人も多く、求人数で業界トップです。
求人内容も、大手から中小・ベンチャー企業まで幅も広いです。

全国規模で合同企業説明会も主催しています。

マイナビエージェントの8割は非公開求人となっており、
自分の新しい可能性も探すことが出来ます。
(なぜ、非公開求人があるのかは、詳しくは未経験でも安心―転職エージェントを徹底的に活用する方法をクリック)


会員登録すると利用できる転職MYコーチは
専任の転職アドバイザーに履歴書の書き方や面接、転職活動の上での相談をすることができます。
その中の履歴書コーチは登録者の8割が利用する人気コンテンツとなっています。

さらに、女性コンサルタントが女性の視点に立って転職を支援するサービスもあり、安心できる理由の一つです。
さらに、IT求人に特化した転職支援サービス「マイナビエージェント×IT」といった専門サービスもあります。

マイナビエージェント へ進む

 派遣社員なら


飲食店から業界未経験で転職したい場合、正社員は壁は高いです。
(その理由は、飲食店から未経験の仕事に転職したい人へ―知っておくべきたった一つのことで詳しく書いています。)

一旦、派遣や契約社員として働き、経験をつけ、条件の良いところへの再転職の足掛かりにするのも一つの手です。

マイナビは、やはり強いです。派遣も求人が多いです。
仕事の適性診断や、給与の水準をはかる情報も登録できます。

ですが、これは規模が関東圏で、関東の人には、オススメです。

派遣のお仕事情報満載!マイナビ派遣

 業界別の転職支援サイト―手に職をつけよう


いま、転職したいのであれば、良い機会なので、いろいろな可能性をみていくのも良いと思います。
外食企業からは、想像もつかないような仕事もありますから、参考にしてみてくださいね。

1、介護士

これからの時代、絶対に必要な仕事です。
少子高齢化社会になっていきますから、将来性と安定性もあります。

「でも、資格がないとできないんじゃないの」と思う方もいると思います。
現在の法律では、介護の仕事は、資格がないと絶対にできないという仕事ではないのですね。

有資格者に対し、資格手当を出す会社もあり、有資格者に有利ではあります。
ですが、未経験でも、資格なしでも始められます。

さらに、業界全体でも人手が足りないことで有名ですから、求人数も多いです。
会社によっては、資格取得支援もありますから、興味があれば検討してみるのも良いですね。

介護職専門の転職支援サービス

無資格・未経験からのキャリアアップなら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑


2、IT業界・エンジニア

いわゆる技術屋です。
パソコン・インターネット業者に興味のある方は、一度見てみるのもいいですね。

一時のネットバブルは終わりましたが、現代社会で、自社サイトを持っていない企業は少数でしょう。
それだけ需要もあり、経験をつけ、フリーで活動することもできます。

21世紀の新しい働き方として注目されている、クラウドソーシングというものもあり
働き方そのものに広がりが出ます。

クラウドソーシングとは、いわゆる在宅ワークで、パソコン一つで、個人でも仕事ができるというものです。

自分の可能性を試したい人には、オススメです。

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT


いかがでしたか。

現代の転職活動には、サイトの登録は必須です。
サイトから直接企業に応募もできますから、履歴書を書く手間も省けます。
まずは、自分に合ったサイトをみつけてくださいね(^^♪

転職に大切なことをまとめました。
転職に大切な3つのこと―ハローワークと転職サイトを活用する方法・ブラック企業に就職しないこと



0 件のコメント:

コメントを投稿

Back to Top